医療レーザー脱毛 基礎

耳の無駄毛を処理するならレーザー脱毛がおすすめ

耳の無駄毛を処理するならレーザー脱毛がおすすめ
耳毛が気になりだしたのはどうしてですか?人に指摘された。おじさんくさいの嫌だからなど。いろいろな答えがありそうですね。男性は年を重ねると耳に毛が生える人がいます。ここでは男性の耳毛脱毛について解説します。

永久脱毛について

男性は年齢を重ねるに伴い、耳の入口の耳珠から太く、濃い耳毛が生えてくる人がいます。耳毛処理の方法は自分で行うという選択肢もありますが、耳毛カッターを使い自分で処理しても時間が経つとまた生えてきます。

 

やはり定期的に処理をするのが面倒だという人は少なくないでしょう。そこでクリニックで耳毛の永久脱毛をしてみてはいかがでしょうか。
参考サイト(※注 外部サイト) 医療脱毛の料金を調べてみました!!レーザー脱毛情報ナビ

 

クリニックの永久脱毛

クリニックで行う耳毛の永久脱毛はレーザー脱毛を用いる事が多いです。これは黒色に吸収される波長のレーザーを照射して、毛の製造工場ともいえる毛母細胞を破壊する事で毛を生えてこなくするのが目的です。

 

毛が生え変わる毛周期に合わせて数か月おきの間隔でレーザー脱毛を5回ほど行うと、半永久的な効果があると考えられています。

 

エステの脱毛との違いは

脱毛はエステティックサロンでもしていますが、レーザー脱毛は照射威力が強いですから、医療機関でないと受ける事はできません。サロンの場合だと光脱毛とかフラッシュ脱毛などが使われますが、威力は弱くなります。

 

ですから満足のいく効果を得るためにはレーザー脱毛よりも長い期間サロン通いをしないといけません。また、サロンの場合だと毛母細胞に十分なダメージを与える事はできません。

 

ですから時間が経てばまた毛が生えてくるという事態になりかねません。したがって確実な効果を得たいのならクリニックに行く方がお勧めです。耳毛が生えていると暑苦しくも見えますし、特に接客の仕事をする人ならエチケットとして耳の無駄毛は処理しておきましょう。

 

さらに詳しくはこちらのページで⇒医療機関と脱毛サロンの違いについて

ワキ・足のレーザー脱毛体験

医療脱毛を経験するきっかけ

わたしの場合は、ずっと過去からムダ毛が悩みでした。

 

30代の頃になってから、インターネットで「クリニック」や「エステサロン」のホームページから美容系の脱毛について調べるようになりました。脱毛サロンの体験をたくさん読んでもあまり効果がないなどの意見が多いのでやめました。

 

コース料金がリーズナブルということから、はじめに検討してみたのがエステフラッシュ式の脱毛です。もはや医療レーザーと情報を比較してみますと、光の出力が弱く、効果を感じるのに期間が必要というのが腑に落ちなかったです。

 

結局は、「クリニック」をメインに「美容脱毛」のステップや方法についてマメに検索をしていました。こちらから最寄り駅の側ということで予約をしてみたのが茨城県の水戸中央クリニックということです。

 

ワキの医療レーザー体験

水戸中央クリニックで初回に体験しているのはワキの部位の脱毛です。こちら、オンラインの専用フォームから申し込みをしました。

 

当時わたしが契約してみたときは、通常ですと(7回)で50,000円が平日だけ利用することを条件に29,000円だったかと思います。ちなみに現在は、土・日を含めた(7回)のセットで19,500円とだいぶリーズナブルな料金設定になっています。

 

水戸中央クリニックで初回のカウンセリングは、ドクターからレーザーの仕様や効果などを聞いて、納得をしてから次回の施術を予約するというステップです。さすがに美容系のサロンでありがちなキャンペーンの紹介や強引な勧誘まがいのことがありません。

 

ちなみにわたしの場合は、ドクターのチェックで肌の質から、かなり弱い出力からレーザーをスタートしているためか、きっちりと(7回)で完了せず、再度平日のフリープランを契約するカタチになりました。

 

施術を担当してくれたスタッフさんに聞いてみると、肌によって、はじめから光を当てると、きれいな仕上がりにならないということでした。結局は、トータルしますと(14回)のレーザーを受けてみて、さすがに効果があったのか、もう何年と無毛のような状態をキープしています。

 

足のレーザー脱毛体験

水戸中央クリニックでは、再びふくらはぎの部位で脱毛を受けています。既にワキ脱毛を体験していることもあり、初回のカウンセリングを不要に予約をしてから施術というステップです。

 

足のふくらはぎというのは皮膚が薄いうえに幅が広いので、レーザーを何ショットもあてる必要がある分、ワキの脱毛よりも強い刺激を感じました。ただし、きっちりと(7回)で無毛になったので良かったです。

 

初めての医療レーザー脱毛

最近は脱毛サロンはあちこちにあって、しかもお値段もかなりお安くなりましたよね。

でも、予約がとりにくかったり、何回も施術を受けないと効果がなかったりで、満足がいく結果が得られるのに1年から2年かかるという話もよく聞きます。
私も実際、ワキを脱毛サロンでやってもらったことがありますが、10回通ってようやく産毛くらいの細い毛が数本っていうくらいになりました。

 

完全になくすには個人差もあると思いますが、多分15回くらいは必要かな?
それでも次の施術までの間は、6週間から8週間は空けなければならないのでやっぱり2年近くかかっちゃうんですよね。
しかも、脱毛サロンの脱毛は実は「永久」ではないので、何年かした後に生えてきちゃったりなんてことも。

 

私なんて、出産を2回経験した後、ワキ毛復活です。
といっても、前みたいにボウボウではないですが、やっぱりせっかくお金払って痛い思いしたのに意味ないじゃん!って感じです。

 

そこで、また生えてきてしまったワキを永久に脱毛したい!と思い、医療脱毛に挑戦することにしました。
お値段的には脱毛サロンの何十倍も高い印象だけど、終わってしまえば2度とやらなくていいと思えば。。

 

ワキの脱毛をもともとしてあったせいもあったけど、2回施術してもらったらほとんど生えてこなくなったのには驚きです。
実際、平均3回くらいでみなさん終わるそうです。
しかも出産しても戻ってこない!

 

お金はかかるけど、医療レーザーを扱っているところはもちろんアフターケアも万全だから、何か肌にトラブルがあったときにも安心。医療脱毛料金などは詳しく書いてあるサイトなどで見るのが手っ取り早いですよ。
確かに痛みは脱毛サロンより痛かったようなところはあるけど、手っ取り早く、確実にキレイになるためには絶対オススメです。

わきの下のむだ毛が一番気になります

むだ毛といえば、やはり、わきの下が一番気になります。特に、夏になると、半そでやノースリーブを着る機会が増えます。そんなことから、わきの下も目につきやすくなります。したがって、わきの下のむだ毛の処理については、頭を悩まされるのです。

 

わたしは、主にカミソリを使って、むだ毛の処理をおこなっています。カミソリを使えば、お金はあまりかかりません。そして、お風呂に入った時に処理するようにすれば、わりと安全です。しかし、気になることもあるのです。

 

わきの下のむだ毛の処理というものは、カミソリだけでは不十分だとも思えるのです。たとえば、むだ毛の処理をおこなったつもりでいても、毛穴に細かいむだ毛が残っていることもあります。これも、けっこう目につくのです。そのため、自信を持ってノースリーブを着ることができなくなってしまうのです。

 

やはり、カミソリを使っての自己処理というものには限界があるのかなあと思えてきます。そして、他によい方法はないものかと考えてしまうのです。
たとえば、脱毛サロンというものも選択肢として考えています。しかし、通うのが大変そうだとかお金がかかりそうだとかいった心配があります。特に、お金のことは気になります。そして、脱毛サロンはお金がかかるというイメージがあるのです。

 

また、いなかに住んでいると、近所には脱毛サロンがありません。これも、ちょっと心配です。やはり、通うのが困難というのはよくないと思うのです。全身脱毛ランキングなどを見てみるとかなり値段もリーズナブルなので是非いってみたいのですが・・・
こういったことを解決してから、脱毛サロンを検討したいです。